スポンサーサイト

  • 2014.11.30 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ピーチ釜山線初便搭乗記&祝ピーチ搭乗300万人目達成!!

    • 2013.09.18 Wednesday
    • 02:13

    いやはやピーチの快進撃は留まるところを知らないと言っても過言ではない! 小生が乗った釜山線初便から4日後の9月17日にピーチはとうとう300万人目の搭乗客を迎えたのである。この勢いの良さは、未だ健在で就航第一便が新千歳へ飛んでたった1年半で偉業を成し遂げるのはホント凄い。小生も微力ながらその300万人に微力ながらも貢献?したわけであるが、もっと乗ってまだ出会えていないルネ塗装特別機に乗りたいものである。さて前置きが長くなり、さらに仕事の疲れで記事発信がかなり遅れて申し訳ないが、9月13日から就航したピーチ国際線4路線目となる釜山線初便の様子をまとめてみたのでご覧いただければ幸いです。ではどうぞ!

    2013年9月13日11時頃、小生とピーチ石垣線初便以来気に入ったらしく、一緒に初便搭乗するようになったY氏で今回もピーチ初便搭乗となった。昼過ぎにターミナル2へ来ると早朝6〜7時台の行列が続く賑やかさと比べると何とも落ち着いたものを感じる。早めに出国手続をして、中でお茶でもしながら待っていると国際線ゲートでは予想外の事が起きていた!

    何と機材繰りの関係で釜山線初便の出発が遅れるというのである! 具体的な状況はピーチのサイトで運航状況を確認してみるとソウルからの便が遅れているらしい。出発便のモニターを見てみると

    やはり13時40分発と変更されているのが残念。まあLCCだから仕方ないとは言いたくないが、便が創業当時と比べると格段に増えており、機材繰りもギリギリなのを考えると仕方ないのかも知れない。少しでも乗客に和んでもらおうという趣向なのかはわからないが、地元名産水なすのゆるきゃら
    なすびんが早めに登場し、出発ロビー内で暇を持ち余した乗客たちが集まってきて記念撮影に気軽に応じていたのが印象的であった。


    程なくして、ピーチクルーさんたちが集まって来て、初便就航の挨拶となるわけだが、小生のような航空ファン向けに撮影タイムを設けてくれた?のが嬉しく思う。出発遅れのお詫びを入れてしっかりした日本語を話したのが右端のクルーさんなのだが驚いた! 実は4月の稚内旅行から戻る際に乗った札幌線の機内で会った韓国のクルーさんが彼女なのだ。当時は初々しい訓練生だったが、そのバッチが取れたようで一人前のクルーさんに成長されているのを見て嬉しく思う。


    そして恒例のピーチポーズである! やっぱりこれがなくっちゃピーチの初便が始まらないよね。
    なお、その左にいるゆるキャラが、さっき小生が言っていた「なすびん」である。


    一刻も早く出す為、今回は珍しく座席番号関係なく、一気に乗客をゲートに通し、搭乗開始。ピーチ名物ハイタッチアーチも、就航便数が増えていくにつれてスタッフの数が減っているように思う。が、同時にそれはピーチの成長ぶりを物語っており、9月17日に達成した300万人目搭乗という偉業は経歴はバラバラながらも暖かなスタッフたちの努力が作り上げたと言っても過言ではないと小生は思う。尚、今回やっといつも小生に声をかけてくれる某男性スタッフと名刺交換出来たのが嬉しかった。記念品を配るスタッフからも顔を覚えられたらしく、「いつもありがとうございます!」と声をかけて貰えるとまた乗ろうかなと思うから不思議だ。


    100mほど歩く99番ゲートからの出発で長い列が出来ているが、そんな暑苦しさも和らぐ清涼感溢れる風鈴にもピーチの短冊が揺れていい感じである。最近設置されたと思われる送風機?が大活躍なのはさすがLCCターミナルゆえであろう。


    さぁ待望の機体だが、シップレジを確認するとJA803Pと3号機。偶然にも去年5月より就航したソウル線もこのJA803Pだったのだ。今回は窓から撮影した写真がないので、ここで飛行データを書いておきます。99番スポットからスポットアウトが13:30と当初の出発予定より遅れを1時間10分に縮めた。離陸はRWY06Rより13:38、釜山着陸はRWY36Lより14:37、1番スポットからスポットインが14:45と更に出発時よりも10分到着を早めたのはお見事といえよう。高度は35000フィートで速度は880km程度。乗客数は目分量だが恐らく160名以上は乗っていたように感じる。釜山着陸後予想外の事が起きた。何と釜山でも消防車による放水アーチの歓迎があったのだ。確か去年の長崎線と台北線で放水アーチを経験しているが、釜山のそれは何とも水量の多いもので、まるで消防車でピーチの機体を洗っているのではないかと思えるほどだった(笑)


    機内のシートポケットはかなり変貌を遂げており、小生もチェックが漏れていて恥ずかしいのだが、ピーチデリとピーチショップの内容がかなり変わっているのだ。詳細の内容はピーチデリはここからクリック!ピーチショップはここからクリック!フライトタイムが60分もないため、サービスカートを見ると免税品と軽食類が入ったハイブリット!?なカートで見事に対応し、ビールは飲めなかったとはいえ、新たに追加されたピーチグッズを買えたヒトが多かったように思えた。まあ短い路線においては機体真ん中の非常口周辺だと食事にありつけない事もあるので、一番後ろか、前の座席が良いかも知れない。


    さて今回のピーチ初便戦利品はこんな感じ。ピーチ名物のトートバッグは何と新バージョンで復活!
    去年の沖縄線初便で配られたものと同じサイズながら小さなピーチのロゴに二色ピンクの水玉に桜が散る様は何とも日本らしさを表現したお洒落なものである。どこかのセレクトショップにあってもおかしくないデザイン性の高さは驚きである。恒例の路線就航ステッカーは張るのが勿体無いほど。
    そして関空でも売っているあのリングノートはちょうど買いたいと思っていたのでありがたい!あと
    鉛筆は恒例の泉州水ナスのなすびん柄である。パンフレット類がなくなったのが意外である。

    さぁこの記事を書いた2日後、20日朝には初ピーチ那覇発着の国際線となる那覇〜台北線の就航となる。今度のフライトも短いとはいえ、台風19号が発生したので、何とか小生が乗るフライトだけは不謹慎ながらもキャンセルなく飛んでほしいと願っている(笑)では今度はピーチ那覇〜台北線初便でお会いしましょう! 台風19号暴れるなよ!(笑)あと300万人達成記念のセールも既に始まってるから旅行予定の方はここもクリック!




    良かったらポチッと押して戴けると嬉しいです! にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ 

    スポンサーサイト

    • 2014.11.30 Sunday
    • 02:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      無料でもよく当たるかも?

      9月7日よりピーチを意識したカウンター設置(笑)

      ブログパーツUL5

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM