スポンサーサイト

  • 2014.11.30 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ピーチ那覇〜福岡線就航初便搭乗記

    • 2014.07.22 Tuesday
    • 02:15
    記事発信が遅くなりましたが、皆様はこの3連休をどう過ごされましたか? 小生は当然ながらピーチ初便に乗ってきましたよっ!(^^)/ ピーチが既に戦略的な第二の就航拠点として設定した那覇からは関空、新石垣(運休になるが。。)、台北に続く第四弾として福岡線が夏休みスタートと同時の7月19日より1日1便で就航開始した。当初は少し前まで小生が予約した運賃よりも安くなったほど空いていたのかと思えば、この数日前でしっかりほぼ満席になったというから凄い。今回の写真は全てスマホで撮影したので写真の状態があまり良くないですが、ではピーチ那覇〜福岡線就航初便の記事をどうぞ!

    7月19日15時
    小生はお昼過ぎに他社便で那覇入りし、同行者と合流。その後LCCターミナルへ移動すると、既にチェックインが始まっており、さっそくチェックインを済ませると、ターミナル内には何とピーチらしくピンク色のかりゆし姿がキマッている井上CEOがいらっしゃった。小生の事は覚えて頂けたようで、いつも乗ってくれている事に対してお礼の言葉が頂け、気さくにお話しすることが出来て嬉しかった。さてひとつ気づいたことがあるのだが、那覇空港発のみか、全空港なのか小生にはわからないが、セキュリティチェックを受ける前に、セキュリティチェックの係員が、家庭用の体重計で10キロ以内かどうか機内持込の荷物を計るようになったようだ。前の女性の方は少し荷物がオーバーしているのか、チェックインカウンターへ戻るように言われるほど、なかなか厳しくなっているので荷物の重さには気を付けるか、前もってわかるならネット予約時に事前にチェックインバゲージの料金を追加する方が得策と言えよう。



    さて、出発ロビーでは、既に就航セレモニーの準備も出来ており、井上CEOをはじめ来賓の方々や、那覇のゆるきゃらとしてピーチ沖縄関連初便では既に定番となった花笠マハエちゃんも来ている。



    沖縄出身ピーチクルーさんたちの司会で、15時50分過ぎには就航セレモニーが始まった。周辺には地元テレビ局の取材陣も有り、このネット時代を反映してか、デジカメ一眼を持ったプレス腕章のスタッフも多い。



    まずは井上CEOから就航記念のご挨拶があり、那覇空港がピーチにとっては大事な第二の拠点となり、いずれはベトナムやタイなど東南アジア諸国への定期就航も狙っているそうだ。小生としては乗継運賃や機内手荷物のみならスルーチェックインも出来
    るようになったらありがたいと思うのだが・・・。


    来賓のご挨拶もあるが、意外なヒト?のご挨拶もあった。ゆるきゃらの花笠マハエちゃんである(笑) ピーチに乗った事ありますか?とピーチクルーさんに聞かれて首を横に振るのが何かシュールなモノを感じたのは小生だけだろうか。ちなみに花笠マハエちゃんは2012年の関空〜那覇線初便就航時に来ていたのを思い出す。


    そして恒例のピーチポーズがあり、一番初めは井上CEOや来賓の方々も加わった珍しいバージョンである。ただなにぶん手振れが酷くて申し訳ない。

    これは、ピーチの看板娘ピーチクルーさん+マハエちゃんのピーチポーズである。通常だとこれが普通となるわけだが、やっぱりピーチポーズがないと初便が始まらないよねぇ。。

    さらにプレスさん用なのか、ピーチの激安運賃アピール用のショットである。何ともサービス満点である。。。


    搭乗開始となり、戦利品の搭乗記念品を受け取ると、JA806Pこと6号機が64番スポットに居た。偶然だが去年9/20開設の那覇→台北桃園初便就航もこの6号機が使用されている。


    もうひとつのピーチ名物、ハイタッチピーチも井上CEOや来賓の方々やピーチクルーさん、マハエちゃんと総動員で盛り上げてくれる。ちなみに一番右にいるピーチクルーさんは去年9/20の那覇〜台北桃園間初便セレモニーの際にも司会を担当されていたのを思い出し、その事を申し上げたら喜んで頂けたようだ。


    飛行データは、小生計測分であるが掲載しておく。64番スポットを定刻より少し遅れた1640に離れ、滑走路RWY18より1650には離れ、機長アナウンス時は高度37000Ft、860/hで、屋久島、雲仙普賢岳上空を経て、福岡へは滑走路RWY16より1811に着陸。しかし到着機混雑でスポットが空かず、地上待機をしたので、定刻より7分ほど遅い1822に10番スポットへスポットインという感じだろうか。飛行中は多少揺れたが、比較的快適なフライトが楽しめたように思える。


    機内のシートポケット内の雑誌類は上記のとおりで、先日発表された、日本国内用プリペイドLTEシムカード発売のパンフレットが追加されているのがわかる。


    那覇〜福岡間は前後便のケータリング積み込み理由により、食事類の販売がないとのこと。そのため機内ではお菓子やデザート、お酒や飲み物類のみが頼めるようだ。小生は6月より搭載開始となった大阪・柏原市の創業100年老舗ワイナリー・カタシモワイナリーが作るスパークリングワイン「たこシャン」を飲んでみた。思ったより飲みやすくラベルもたこやきと爪楊枝を象ったというから、ピーチに乗ったら是非飲んでほしいものである。ただ数量限定なのでお早めにどうぞ!!



    今回の就航初便記念品はこんな感じである。トートバッグからピーチがプレスなどに手渡すピンク色の紙袋へ変わり、今話題の黒田官兵衛などの福岡関連パンフレットやメモバッド、沖縄コンベンションビューロー提供のクリアファイル、ピーチング誌でも出てきたイラストレーターの絵葉書や、就航記念ステッカー、久々の復活となったタンブラーも入っていた。

    今まであまり書いてこなかったけど、無事今年ピーチは黒字を迎えたとはいえ、ピーチをはじめ、多くのLCCではパイロット不足で減便を余儀なくされているのは周知の事実である。ただピーチに言える事はひとつある。減便もあれば路線の一時休止なども仕方ないとはいえ、着実に2年前の就航時に比べたら、成長しているのは間違いないのである。機内のサービスの流れも日に日にスムーズになってきているし、チェックインやグラホの搭乗時の誘導も滞りなく出来ているように感じる。

    パイロット不足の件は耐えるしかないだろうが、小生としては今年がリミットだという第一期の機内乗務員こと「モモイチ」の方々への契約期間満了せずに継続雇用していく方が、会社にとってはよりいい意味で安定した機内サービスとなるだろうし、後輩への指導も今までのサービスのノウハウを生かせるように思えるので、上層部の方々には検討してほしいものだ。



    良かったらポチッと押して戴けると嬉しいです! にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ 北欧旅行へ

    スポンサーサイト

    • 2014.11.30 Sunday
    • 02:15
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      無料でもよく当たるかも?

      9月7日よりピーチを意識したカウンター設置(笑)

      ブログパーツUL5

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM